今なら「生」を素直に選べられるよ

2016年の秋に書いたこと、考えたことを見返してみました。今なら素直に「生」を選べる。
だから今は大丈夫だよ。

今、これを読んでいるということは生きているということ
今、知ってる限りでは「生」と「死」の二つだけ。
その二つのうちの一つしか進めない。

必ずどこかで「死」を選ぶ者もいる…
でも特に考えもしないで生き続ける者も多い。
何となく時間を過ごしてただ「親にもらった命だから」と言って生き続ける
それを本当に「生」と呼べるのだろうか

ただ命があるから生きるのではなく、
いつか胸を張って
「生」を選びます
この言葉を言えるようになりたい。

今はまだ迷う。

どちらも選ばないからどちらも進めない。

誰だって死ねる。けど、誰だって生きれる訳ではない。

私は「生」を選べるようになりたい。

こう感じていた私は今なら笑って
「生」を選びます
って
そう言える、そう思えることに最近気づいた。
ちょっと嬉しいような、照れるような、新鮮な、でもちょっと違和感のあるような不思議な感じでした。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s